2019.11.15 小惑星ベゾベッツ による掩蔽の観測成果


 2019年11月15日 00時48分(日本時間)頃 観測された 小惑星ベゾベッツ(1963 Bezovec)による 9.9等星(TYC 0804-00507-1)食の結果です。 この現象において、渡辺裕之さん(静岡県浜松市),小和田稔さん(静岡県浜松市),森永成一さん(鹿児島県指宿市へ遠征),井田三良さん(和歌山県美浜町へ遠征), 石田正行さん(和歌山県太地町へ遠征),山村秀人さん(和歌山県串本町へ遠征),福田豪一さん(和歌山県潮岬へ遠征)により食による減光が観測されました。 また、真砂礼宏さん(和歌山県上富田町),内山貞幸さん(静岡県浜松市へ遠征),寺田隆さん(静岡県御前崎市へ遠征)では、通過(食なし)が観測されました。
ご協力いただきました皆様には、この場を借りまして御礼申し上げます。
(更新:2019.12.8)

下図は整約計算の結果です。推定直径 39kmの小惑星に対して観測から 22.0km〜33.6km の小惑星の弦が求められました。

小惑星(1963)Bezovec による掩蔽
Reduced by Tsutomu Hayamizu. (Update 2019.12.3)

※ 観測結果は星食のメーリングリスト JOIN に公開されたものです。




ホームへ戻る星食のページへ戻る
ホームへ戻る星食のページへ戻る